こんにちは

アニメと漫画が大好きあっきーとです

先ほど朝ごはんを食べたばかりですが、私はすごくお腹が減ってきました

それは、

「食戟のソーマ」

を読んだからです笑

っとは言っても、今回の話ではそこまで料理の描写が多くありませんでしたが、

常に美味しいものが描かれるだけあって、本能的にお腹が減ってしまったのかもしれません汗

閑話休題


このシーンにもあるように、今回の三次試験は、

反乱軍は十傑との料理勝負が強いられます

普通に考えたらそれで、退学になるかもしれないと言うのは、

非常に理不尽なことだと思いますが、この点に関しては、

みんなの実力を信じたいところですが、、、

あの方の助けが必要になるのは間違いないと思います、いや、厳密にはあの方々と言うべきでしょうか


さてさて、各々がどの十傑と戦うかはまだ明かされていませんが、

かく言う、このソーマは


秋の選抜で敗北を喫した相手、葉山アキラ

ついに再戦がスタートしました

っと、その前に、今回初めて登場した人物の紹介です


薙切宗衛
なきりそうえ

つまり、薙切家の人間なのですが、この人は「アリス」の父

アリス一家というのは、総じて外見はバシッとしつつ、

中身は意外に残念部分が満載

っというのが相場ですが、やはりこの宗衛さんも例外ではありませんでした

娘、嫁を超溺愛していますね笑


そして、この2人は薙切アリスの母の助手を務めている子供達で、

なんと、今回の審査官を任されているようです

まあ、薙切えりなの件もありますし、味を理解するのに歳は関係ないことは証明されていますからね

閑話休題

さて、それでは2人の調理に再び目を向けていきたいと思います


なんと、今回、葉山アキラが選んだ熊料理の調理法は

揚げる

フライドベアを作るということです

そして、奇しくもソーマが選んだ調理法も

揚げる

両者共に、「揚げる」という調理法に行き着いたわけです

この2人の調理法、発想が被るあたり、秋の選抜を彷彿とさせますね

この揚げ物対決、いったいどちらに軍配があがるのでしょうか

、、、場所を移して田所めぐみ、イサミ


この2人にはなんと、十傑第2席の小林竜胆先輩

普通に考えたらやっぱり勝てない、、、

一色さん、あなたの助けが必要です
元十傑の方々の活躍がこの三次試験の鍵になることは

間違いないでしょう

今後の展開が、非常に気になりますね


それでは☆