こんにちは

アニメと漫画が大好きあっきーとです

先週の救世主の登場から早一週間が経ち、窮地をどのように救ってくれるか期待させられていた

「七つの大罪」

愛するエリザベスのピンチに颯爽と駆けつけた、復活してを遂げたメリオダス

相手は十戒二人

1対2

っという人数的な部分では不利な状況ですが、

レベルアップして帰ってきたメリオダスなら勝てるはず

固唾を飲んで見守りました

デリエリはコンボスターという魔力を持っているので、

連撃が続くほど力が増していきます

呼び寄せた魔人たちを薙ぎ倒し、連撃を増やしますが、

要所要所でメリオダスは連撃を止め、大きなダメージを防ぎます

しかし、このデリエリの攻撃こそ、実はただのおとりで

本命はモンスピートの攻撃

その攻撃により、一気に形勢が変わるかと思いましたが、、、


メリオダスの十八番、全反撃(フルカウンター)

いやーめちゃくちゃ強くなってますね、メリオダス

しかも、魔人化の仕方というか、魔人化した後の様子も以前と違うようです

これによりまさかとは思いますが、メリオダスの性格も変わっていたりすると、

少し残念です

「死んじまえ」

のセリフからその可能性を匂わせていますが、

 

そういった問題もゆくゆくはエリザベスが取り除いてくれるはずです

なにはともあれ、進化して復活を遂げたメリオダス

残された十戒を倒し、味方のピンチを救ってほしいです

次回以降の展開に期待ですね

それでは☆